hi-ho wimax はこんな人に向いている


WIMAX業界最安級2980円~! hi-ho WiMAX2+ ギガ放題プランのお申し込みはこちら

私は、Hi-ho の wimax を使っているが、3 年の総額だけ考えた時には必ずしも最安値ではない。最安ではないが、次のような条件で探している方に合うと思う。

  • 固定回線のような工事の立ち会いがめんどうで、すぐに使えること。引っ越し時の撤去・移設などのめんどうがないこと。
  • リモートデスクトップを多用、大きなファイル(例えば開発用のツールやOSなど)をダウンロード、毎日1時間程度の動画を見る、などの用途で速度制限がかからず、速度制限がかかったとしてもすぐに制限が戻ること。
  • キャッシュバックをもらうより、月額使用料の割り引きのほうが嬉しい方。例えば、キャッシュバックをもらうと経理処理がめんどうなので嫌だという事業主や教育機関の方(私はこれに該当する)や、何か他の理由で経費の管理を月々にしたい方。

Wimax はどのプロバイダを選んでも、UQ Wimax の回線を使うことになるので、エリア、速度、通信制限などは、どのプロバイダを選んでも同じになるだろう。

速度制限なく最安のプランにするためには、ハイスピードプラスエリアモードは使えないので、設置した時に wimax2+ で接続できなければ返品したほうがよい。

「au スマートバリュー mine と組み合わせられない」という点を指摘しているサイトもあったが、元々 au のスマートフォンプランは高すぎるので、私はIIJMIO(au 回線を使えるSIM)+android ガラケーの最安値のプランに変えた。

wimax の 7GB プランは使うメリットが薄い

wimax を使うならば、ギガ放題プランを使うのがお得で、7GB プランは損した気分になると思う。

wimax は通信の特性上、高い建物に遮られていたりすると通信状態が非常に悪い。それ故、ハイスピードプラスエリアモードなどという au 4G LTE (スマホと同じ方式)でカバーするようなオプションがあるのだろう。

7GB を超えると速度制限がかかってもよいというのであれば、私自身も使っているが、ドコモ、au 回線を使える [IIJMIO](https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=477627783248720&sns=0)をおすすめしたい。

wimax ギガ放題の最安プラン

キャッシュバック込みで最安値のギガ放題プランをお探しであれば以下のプロバイダはどうだろうか。

GMOとくとくBB