アマゾンのすごいルール


アマゾンのすごいルールという本に書いてあったこと。

企画書は、1ページ、または、6ページで文章で作成するとのこと。パワーポイントは使用禁止。

後で見返して思い出せるよう、文章で書くそうな。確かにパワーポイント資料をもらっても、何を書いてあるのかさっぱりわからない。

ページ数については、私も、新人の頃、簡潔にまとめるよう指導された。上司に時間がないので。ビジネス文書は、起承転結ではなく、起結承で書け、ということだっと思う。

自分の中で、パワーポイント資料読んでも何もわからない、と思っていたから目にとまったのかもしれない。