spring framework / spring security 4 reference


リファレンス

ネット検索で断片的な情報を参照するより、リファレンスを参照してアーキテクチャを理解するのがよいと思う。

spring framework 4 reference

spring security 4 reference

サポート (EOL)

2020年までサポートされる 元記事

HOWTO

フォームを使わずに値のセットや値のチェックを(バリデーション)行う

リファレンス

ここの例だと、propertyValues を target にセットする。その時、FooValidator が適用される。設定が必要だったかもしれない。

propertyValues は MutablePropertyValues のインスタンスなど。map などからインスタンス化できる。

オブジェクトのコピー

org.springframework.beans.BeanUtils の copyProperties

同名のプロパティ値(getter/setterを持ったメンバ変数?)を src から dst にコピー。このような便利なものがあるとは知らず、無駄にコピーしたり、プロパティ値が増えるとその度にコピーすることに・・・