wordpressの画像圧縮(画像サイズ縮小)-プラグインを使わず手動で


WEB サイトの表示速度を上げるため wordpress の画像をプラグインを使って圧縮しているかもしれない。

私は、次のような理由で手動で画像サイズを縮小することにした。
* プラグインだらけになってわけがわからない(プラグインは必要はものを最小限だけ入れたい)
* プラグインがどのように動くかわからない(wordpressアプリで画像のアップロードに失敗したり)
* 既にアップロードしているファイルをプラグインで(サイズ制限などなく)縮小できるかどうか不明

ImageMagick をインストール

Linux サーバ(CentOS 6)のほうは、

yum install ImageMagick

でインストール。

さくらのレンタルサーバ(スタンダード以上が必要)も使っているが、ssh でログイン。ImageMagick はインストールされているようだ。

メディアディレクトリに移動

cd ワードプレスディレクトリ/wp-content/uploads

など。

画像サイズの確認

find . -type f -exec identify {} \;

〜 JPEG 3096×5504 〜
などのように表示されているので、大きそうなファイルをリサイズする。目処は横幅600px前後か?

または、ファイルサイズが 1M を超えているものを ls -l などでチェック。

find . -type f -ls

など。

画像圧縮

ミスった時に戻れるようファイルのバックアップを取っておく。

mogrify -resize 30% ファイル名

または、横幅を 600 px にしたい場合は、

mogiry -resize 600x ファイル名

とする。

mogify はファイルを変換して上書きするので気をつけよう。


それ以前に、アップロードする前に mogrify しておきたい。